ITI  スパム考現学 [ Modernology of spam ]  ITI


スパム対応雑談メーリングリスト

[ITI] > スパム考現学 > アンチスパム宣言
> 法規制の流れ[関連二法比較] > スパマー分類 > スパム事例 > ワースト5 > アンチスパムリンクス > [スパム対応雑談ML]
> [スパム対応雑談ML] 発足経緯/位置付け > :参加方法 > :アンチスパムサイト/ML/掲示板案内 > :参加申込フォーム

一般にタブーとされている「スパムに対する返信」なども含めて、自由に検討をおこなっていきます。
先入観に囚われず、タブーなしにスパム対応を語り合うので自己責任原則の認識を参加条件とします。

気楽な雑談を可能とするためにも自己責任原則を弁え、スタンスの違いを認める事が必要となります。


スパム対応雑談ML:位置付け
 スパム反対者の情報交換MLとしてアンチスパム[antispam-j]があります。スパムに反対する意思のある方には、まずアンチスパムMLへの参加をお勧めします。

 スパム対応雑談ML[InfoSpam]は、アンチスパムMLが参加者が増えフォーマルなものとして成長したことにともなって、 気楽に発言できる場が別にあってもいいのではないかという話の流れの中で発足しました。

 多くの方に伝えたほうがいいような話題はアンチスパムMLへの投稿が望ましいでしょう。 スパム対応雑談MLは(本会議場に対して)全員は参加する必要のない(ことあれば開かれる)分科会という位置付けでいいかもしれません。 あくまでもアンチスパムのメインMLは[antispam-j]です。メインMLでは参加者が多く、躊躇してしまうような発言でも スパム対応雑談MLでは自由におこなっていきます。

 例えば、スパムに返信することは、一般にはタブー視されてます。初心者向け解説としては正論かもしれません。 こうしたタブー視されていることも気楽に語ることができるためには、実行した責任は自らが負うという自覚が必要です。 そこで参加者には「自己責任原則」の認識が求められます。

 スパム受信状況は人によって様々です。対応方法も様々です。唯一絶対の方法があるわけではありません。 気楽な雑談の場とするためには、お互いのスタンスの違いを認め合うということが必要になります。

 非公開MLとしたのは、時に悪質スパムを解析していく際、公開MLでは行儀が悪いとされるかもしれない、 ヘッダー詳細の開示、ドメイン登録情報の検討など、自己責任原則に基づいておこなえるようにということからです。
 いずれのMLもY!Groupsを利用して運営しています。
Y!Groups /Help /利用規約 本家筋にあたるフォーマルな公開ML: AntiSpam-J    スパム対応雑談ML: InfoSpam
スパム対応雑談ML:参加条件の説明
■参加資格は、スパム対応について自己責任原則ということを理解できる方。
■スパム配信に反対の立場で、スパムメールに関する情報交換、スパム対応に関する技術情報交換等を目的とします。
■DDoSなど違法行為には反対の姿勢を貫きますが、スタンスの違いについては認め合ったうえでスパム対応を考えていきましょう。
■スパム返信は絶対に駄目など(初心者向け解説)固定観念に囚われず、自己責任原則に基づき自由に検討できる雰囲気としましょう。
■スパム、スパマーについて、密度の濃い情報交換がおこなわれる可能性を考慮し、「非公開ML」とします。
スパム対応雑談ML:参加方法の説明:
■非公開とは「公の場ではない」ということです。スパムに反対の方、自己責任原則を弁えた方であればどなたでも参加できます。
■当ページ下部の申込ファームに、スパム配信反対の立場表明、スパム対応を含む簡単な自己紹介をご記入して送信してください。
■特に実名、職業等の開示は必要ありませんが、もちろん開示されてもかまいません。参加後、紹介文はMLにも投稿して下さい。
■スパム配信に反対の立場であれば参加拒否は致しません。数日以内にML参加の手続をおこないますので、暫くお待ちください。
■悪戯防止の意味を含め、お申出のメールアドレスへ、御記入内容の控えを送信します。
■万が一、上記控えが届かない場合には、トラブル発生の可能性があります。登録フォームにて再度ご連絡ください。
緊急連絡事項
現状、連絡事項なし


アンチスパムサイト/ML/掲示板案内 [ナビゲーション]
公開掲示板等で相談する場合、スパムメール、携帯スパム、掲示板スパム、債権詐欺メールなど、それぞれに適したものがあります
Site / ML / BBS内容 / 特徴
●ML :アンチスパムML ■スパムに反対の意思を持つ者の情報交換の場。参加者多数でややフォーマル。
●ML :スパム対応雑談ML ■アンチスパムMLを本会議場とすると分科会の役割を担う。インフォーマルで雑談も可。
迷惑メール撲滅私的調査会 /掲示板 ■スパムに対する日本最大級の総合解説サイト。各種分析ツールも充実
迷惑メール撲滅 /請求詐欺撲滅掲示板 債権請求詐欺対応に意欲的に取り組んでいる。
携帯迷惑メールバスターズ /掲示板 携帯スパムはPCスパムと違った特色があるので、こちらがいいかも。
なくそうスパム ■個別の悪質スパム/スパマーについて詳細な分析をおこなっている。
掲示板スパム投稿 対策サイト /掲示板 掲示板スパム投稿対策に特化したサイトです。
スパムバスターズ/ラッツバスターズ ■悪徳商法、特にマルチ商法系スパム/掲示板スパムを徹底追求しているサイト
スパム考現学[当サイト] ■スパム定義、アンチスパム宣言、法規制の流れ等
アンチスパム総合リンクス[当サイト] ■アンチスパム系、受信スパムデータ保存公開系など様々なサイト紹介
アンチスパム反対運動リング /掲示板 ■SPAM(迷惑メール)に反対するサイト同士の輪。
関連/参考リンク
私人間における通信の秘密と一方当事者の同意・承諾 −通信の秘密議論の整理のために−
勝手に一方的にスパムを送りつけておきながら「私信の公開」は不可などと戯言をいうような愚かなスパマーもたまにいるようですが。
H16. 3.11 東京地裁 平成15(ワ)15526 著作権 民事訴訟事件

スパム対応雑談[非公開]ML 参加申込フォーム

内容をご記入後、下の送信ボタンをクリックするとメール送信ができます
(悪戯防止の為、送信の際にはIPアドレスを控えています。ご了解下さい)


e-Mail 参加メールアドレス:
Name (Hanlde) お名前/ハンドル:
タイトル Subject:
参加申込
スパム反対表明
スパム対応など
簡単な自己紹介

消去

送信

送信ボタンを押してしばらくお待ちください
メール戻りなど連絡事項
現状、連絡事項なし



一方的な広告メールの大量配信は断固、拒否します。

Do not send us any spam (/UBE/UCE) ! We refuse UBE (Unsolicited Bulk Email).